心豊かに暮らそう!
音楽・釣り・アウトドアライフ・写真・神社めぐりなどなど、私の心ときめく時間をご紹介。
スポンサードリンク



最新記事



カテゴリ



プロフィール

祥雲

Author:祥雲
50も半ばを過ぎた中年オヤジです!仕事仕事ですぎていった若いころを取り戻すことはできないけど、残りの人生は、もっと心豊かな生き方をしていきたいと思っています。そんな私の思いや暮らし、お勧めなどをブログでご紹介していきます。一緒に、心豊かな暮らしをしましょう!!!



月別アーカイブ



最新コメント



お勧めサイト



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ブックカバー
お気に入りの道具を使うと、いつもと同じ事をしていても、なんだか楽しくなってきませんか?

私は本が好きで、よく、空いている時間には本を読んでいます。

といっても、文学少年だったわけではなく、若い頃から推理小説とかが好きで、よく読んでいたんです。

西村京太郎とか、赤川次郎とか・・・・。

50を過ぎた今でも、推理小説が大好きです。

もちろん、年をとるごとに、他のジャンルの本も読むようになりましたけど・・・。

ハリーポッターにははまりましたね。

初め、DVDで映像を見て面白かったので、本を読み始めてみると、映像ももちろん面白いのですが、活字で読む方が世界が広がる感じがして、夢中になりました。

あの時は、朝起きると、1時間くらい、本を読んで、それから一日の活動が始まる・・・といった日課になってたほど。

それ以来、ファンタジー系も読むようになりました。、

三浦しおんさんの、まほろ駅前シリーズも面白かったな。

また、最近では、娘が本屋に勤めているので、娘に、父親に読ませたいお勧めの本を時々選んでもらって読んでいるんです。

だから、けっこう、ジャンルは広がりましたよ。

薦められて読む本は、普段、自分では選ばないような本が多いので、とっかかりにつまずくこともあるのですが、それでも薦めてもらったので、かならず読み終えようと頑張ってみると、面白くなってくる・・・なんてこともしばしば。

今では、次に何を進めてくれるのか、楽しみなんです。

で・・・・

その読書をより楽しくしてくれるのが・・・

このブックカバーなんです。

CIMG4221.jpg

実は、私は、副業で革の小物製品を作っているんですよ。

で、このブックカバーも、私が試作で作ったもの。

CIMG4222.jpg

イメージして、実際に作ってみると、けっこう不都合があったりして。

で、手直しを繰り返し、商品化していくのですが、その途中で試しに作ったものは、私自身や家族に使ってもらうんです。

このブックカバーも、初めてつったものなんです。

CIMG4224.jpg


娘に、ブックカバーが欲しいから作って・・・とせがまれ、着手してみたんですが、革の扱い方に失敗があり、娘にプレゼントするわけにもいかず、私が使うことにしました。

でも、これが結構気に入っています。

見た目的に問題ありの商品ですが、使うごとに味が出てくる感じで・・・。

本を読むのも、より楽しくなります。

ですから、このブックカバーに本を入れて、毎日かならず持ち歩いているんです。

本を取り出すのがワクワクする一品です。


JETSTREAMと木のボールペン

自分のお気に入りの物を手に入れるって、なんだか心がワクワクしませんか?

私は、そんな道具やグッズに出会えると嬉しくて・・・。

でも、お気に入りの道具やグッズってどんなものなんだろう。

それは、その人それぞれだと思いますが、私にとってのお気に入りの道具は、それをもっと使いたくなったり、身に着けていつも持ち歩きたくなったりするようなものかな。

それは、決して値段が高いとか易いとかで考えるものではなく、どんなに高い品物でも心がワクワクしなければそれは違うし、逆に、たとえ100円の物でも、もっともっと使いたいなと思うもの、ワクワクさせてくれるものなら、それは大切なお気に入り道具だと思います。

このボールペンも、そんなお気に入りのアイテムの一つなんです。


CIMG4147.jpg


uniのJETSTREAM。

CIMG4151.jpg

こちらが4色ペンで、

CIMG4150.jpg






こちらが黒単色。

CIMG4152.jpg

どぢらも書きやすいんです。

それまでは、別のボールペンを好んで使っていたのですが、そのボールペンを無くしてしまい、新しく購入しようとした時に、お店で「もっと書きたくなる書き心地!」ってキャッチフレーズが目に入って。

それで、ためしに書いてみたら、確かに書きやすい。

それまで使っていたボールペンも書きやすくて、長い間使っていたのだけれど、これはそれ以上かな???って思えるほど。

しかも、下が固いものの上で書いても滑らか。

これはもう買うしかないでしょ!

って、手に入れました。

このボールペンを使うようになってから、書くことが楽しくなりましたよ。

字がうまくなるとか言うことではないんですがね。

でも、本当に、もっと書きたいと思いました。

で、初め4色ボールペンを購入したのですが、もう1本カバンに予備でいつも入れておきたくて、黒単色のJETSTREAMを追加購入。

もう、心ワクワクでした。

このボールペンは、何千円もするほど高いものではないんですよ。

せいぜい500円くらいのもの。

単色なら200円くらいだったと思いました。

でも、今では手放せない、お気に入りアイテムなんです。

そして、もう1本、お気に入りのボールペンがあるんです。

それが、この木で作られたボールペン。

CIMG4146.jpg

昨年の私の誕生日に、息子夫婦がプレゼントしてくれたもの。

とっても気に入っています。

これは、とある作家さんが作ったボールペンで、この形状にも意味があるほど、こだわりぬいた手作り品なんです。

だから持ちやすくて書きやすい。

しかも・・・・

購入当事は別のメーカーの芯が入っているんですが、このボールペン、先にご紹介させてもらいましたJETSTREAMの替え芯が使えるんです。

一番高いタイプの替え芯ですが、それでもJETSTREAMの書き味が楽しめるなら、もういうこと無し。

このボールペンは、2000円~4000円位するものですけど・・・・。

でも、周りが木で出来ているので、使えば使うほど味が出てくるんですよ。

使い込むほどに手になじみ、見た目にも変化して、もう手放せなくなりますね。

これは、本当に一生使い続けていけたらと思っています。

あと・・・

追加で、この万年筆。

CIMG4153.jpg

これも、高くないです。

数百円のお手ごろな価格。

でも、万年筆にあこがれて、でも、万年筆なんて普段使う機会があまりないので、高いものはもったいないし・・・なんて思いながら文具店を見ていたら見つけた1本なんです。

お手ごろだけど、万年筆を持っているというステータスを味わえるし・・・。

一時は、この万年筆で日記をつけるのが楽しかった。

けれど、日記は続きませんでしたが。

もしかして、お気に入りの日記帳でも手に入れられたら、また日記を再開できるかもしれないな・・・なんて思いながら、この万年筆を眺めていますよ。

でも、かならずいつも持ち歩くグッズのひとつなんです。

こういった、道具・グッズ・アイテムとも、出会いなんだと思うんです。

良い出会いがあれば、心ワクワク・・・。

心豊かな暮らしにつながるんだろうなと思っています。

だから、できるだけ、心ワクワクする物を買うようにしています。