心豊かに暮らそう!
音楽・釣り・アウトドアライフ・写真・神社めぐりなどなど、私の心ときめく時間をご紹介。
プロフィール

祥雲

Author:祥雲
50も半ばを過ぎた中年オヤジです!仕事仕事ですぎていった若いころを取り戻すことはできないけど、残りの人生は、もっと心豊かな生き方をしていきたいと思っています。そんな私の思いや暮らし、お勧めなどをブログでご紹介していきます。一緒に、心豊かな暮らしをしましょう!!!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



お勧めサイト



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



さよなら くちびる
今、息子とDVDを見ている。

秦基弘さんなどが楽曲を提供した「わよなら くちびる」っていう映画のDVDを・・・・

この連休中、雨やコロナウィルスの感染予防で、あまり外出もできないだろうからと、レンタルDVDで借りてきて・・・。

映画のストーリーは、若い女性二人の音楽ユニットが、お互いの想いのすれ違いから、解散することになり、最後のツアーを回るところから話が始まるんです。

全国7都市でのライブハウスツアーを行う中で、様々なドラマが起こり、そして、感動的な結末へ・・・

詳しい話は、是非、ご自身で見ていただきたいが、このDVDを見ていて、また私の音楽熱に火がついたって感じ。

私は、昔からミュージシャンにあこがれていて、中学校のころからギター(その当時はベース担当)を初めて、中学・高校と文化祭などで演奏をしていたんです。

でも、大学に入り、だんだん音楽とは遠ざかり・・・

というか、いつの間にか、自分は音楽なんかじゃ食べていけないと、自分の音楽に対する思いにけじめを勝手につけて、あきらめたんですよね。

だから、しばらく楽器には触っていなかった。

でも、仕事を始めたころ、職場でギターを弾く機会があり、また音楽に係るようになったんですよ。

その後、知人とバンドを組み、イベントや講演会などなどで演奏する機会を得られるようになり、一時期は、月に数本のライブをこなすくらいになりました。

しかし・・・

ここで起きたのが、私の転職。

分けあって、その時ついていた仕事をやめることになり、バンドからも自然脱退。

そのバンドも、いつの間にか活動休止。

またまた、音楽から離れることになるんですよ。

やはり、続かないなーって感じ。

これも運命だからと、かってに納得していたつもりでいたんですよね。

でも、まだまだ、わたしと音楽は終わらなかったんです。

次の職場でも、音楽に係ることに・・・

一緒に働いていた同僚の青年から、「ライブに出たいから演奏してほしい!」と頼まれたんですよ。

で、2回ほど、ライブに出させてもらいました。

この時は、あくまでもバックバンド的にね。

それでも楽しかったんですよ。

やっぱりライブは楽しいし、わくわくするんですよね。

たとえそれが誰かのバックであってもね。

やっぱり、自分は音楽が好きなんだなって感じて。

それから、その職場の宴会で、ギター抱えて弾き語りをしたり、演奏できる場を探しはじめたんですよ。

どんな場でもいいからって、探してみたけど、意外に演奏する場って見つけられなくて。

そんなころ、息子もギターを初めて、音楽にのめりこんできたんですよ。

で、作ったのが、家族バンド。

かみさんも、歌唄いたいって言い出したから、これはと思い、家族と一緒にライブをするようになりました。

かみさんが、ボーカル&ウクレレで、息子がギター&&キーボード&ボーカル、私がベース&コーラスというパートで。

楽しいですよ。

家族バンドも。

でも、最近はコロナの事もあり、また音楽をする場面がなくなってしまって・・・。

やはりライブがないと、練習にも身が入らないし。

結局、最近は、バンドでの練習は全くやっていないんです。

それもしょうがないかなって思っていたときに、この映画「さよなら くちびる」をみたんですよ。

車に最低限の機材と着替えだけを入れて、日本全国を旅して歩く。

まさに、私のあこがれているスタイル。

大きなライブ会場でなくていいんです。

小さなライブハウスや、喫茶店を貸切にしたりして・・・

30人位の小さなライブでいいんです。

そんなライブを日本中でできたらなって・・・ずっとずっと心の奥底に描いていたんです。

まさに、この映画は、そんな思いを絵にしたような場面設定。

もう、自分では悔しくて悔しくて・・・

それができない自分にですよ。

もう一度、あの若かりしころに戻れるなら、絶対にミュージシャンを目指したい。

いやいや、今かでもやり直したい。

そんな思いが、また湧き上がりましたよ。

音楽をやりたい!

ミュージシャンになりたい!

私の憧れ

私の夢

そして、私の目標!!!!


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する